演劇作家。1987年生。俳優・美術家の遠藤麻衣と二十二会としても活動。

東京生まれ東京育ち。人ごみが好きで、人が集まることに興味がある。

「人は自由だ」ということと、「他人の自由を侵さない為の不自由」が、どんな風にせめぎ合うか、人ごみの中で観察する。

演劇作品をつくるときは、まず観客席のことを考える。

最近は、「うたにならないうた おどりにならないおどり」の活動。

町の中でこっそり歌ったり踊ったり、(それができなかったり)、している。

バンド「ファンテン」のヴィオラ担当。

2016/2/6 渡辺美帆子


**経歴**

 

1987 東京都生まれ
2010 日本大学芸術学部演劇学科演出コース卒業
2010~2013 青年団演出部所属
2013~ 二十二会を結成
2015~ 「うたにならないうた おどりにならないおどり」活動を実施

 

【演劇作品・パフォーマンス】
2016 「へんなうごきサイファー」/ DESK/okumura
2016 「うたにならないうた おどりにならないおどり」/blanClass
2016 「うたにならないうた おどりにならないおどり」/六本木ストライプスペース
2015 「うたにならないうた おどりにならないおどり」/都内各所
2015 「油彩画家のための戯曲」/ARTZONE
2015 「メイド喫茶の条件」/ARTZONE
2015 「無題」/EDITORY神保町
2015 「吉原ピエロ」/吉原弁財天本宮
2015 「へんな動きサイファー」/表参道画廊
2015 「SSSLLLOOOWWW NETWORK」/blanClass
2014 「二十二会のおかずもらい」/blanClass
2014 「N.N.N.5」二十二会"cut piece"/STスポット
2014 「へんなうごきサイファー」/足立市場
2014 「二重にたぶらかす」/blanClass
2014 「目に殴られた」/22:00画廊
2013 「目に殴られた」/TRANS ARTS TOKYO 2013
2013 「これが100である」/HAGISO
2013 「目に殴られた」/BankART Artist in Residence OPEN STUDIO 2013
2012 「マムシュカ東京」/アサヒアートスクエア
2012 「彼らはいかにしてマスクをつけて出歩くようになったのか」/アトホール
2012 「混浴ゴールデンナイト!」/永久別府劇場
2012 「次、誰か、よろしく!」/えだみつアイアンシアター
2012 「点にまつわるあらゆる線」/アトリエ春風舎
2011 「バーサよりよろしく」/リフトシアター・阿佐ヶ谷ひつじ座
2011 「小瀧ソロ」/gallery Bauhaus
2011 「ヨサブロゥ 〜与話情浮名横櫛より〜」/松本市民芸術館
2010 「サン・ルイス・レイ橋」/急な坂スタジオ
2010 量子力学演劇「光子の裁判」上演/アトリエ春風舎・王子小劇場・東京工業大学・日本大学理工学部
2009 「そうやって放り出されたものに私はいちいち立ちどまる」/王子小劇場
2009 「二時間目は体育」/江古田ストアハウス

 

【展示】
2014  「13日のプレミアムな漂流」/国立奥多摩美術館

 

【滞在制作】
2013 「当然の帰結 未必の故意」 /スタジオイマイチ
2013 「えだみつの椅子」/枝光写真館
2013 「フォレスト・フリンジ」 /BankART
2012 「清島オープンアパート」/清島アパート

 

【ワークショップ】
2014 演劇ワークショップ/国立奥多摩美術館
2013 「温泉ワークショップ」/platform1
2012 「えだみつの町を演劇にする」/枝光アイアンシアター
2012 「別府の街を演劇にする」/platform1
2012 「こどものはなし」/清島アパート
2010 ワークショップ研究会参加

 

【出演】
2015 遠藤麻衣個展「ボクは神の子を妊娠した。」/TAV GALLERY
2015 大駱駝艦公演「夏の祈り」/白馬村ジャンプ場前駐車場
2009 アイサツ「桜の三人おじさん」/ギャラリールデコ

 

【その他】
2015・2014・2013・2011 高校演劇東京都地区大会審査員
2014 女子美術大学芸術表象専攻「芸術表象論特講#13」
2013  BankART Artist in Residence OPEN STUDIO 2013 /BankART
2014  現在のアート<2014>/ミツメ
2013  現在のアート<2013>/森美術館